きゅーいちのあれ(仮)

だいたい野球のこと

2016 群馬の選手の進路

東宮諒 投手(桐生南高→立正大)

秋は桐生第一、夏は健大高崎を追い詰めたMAX146km/h右腕。

投手を始めたのは高校からで伸びしろにも期待できる。

  • 主な経歴 16夏県4回戦 15秋県ベスト8

 

・内池翔 投手(桐生第一高→東洋大)

''正田2世''、''藤岡2世''と桐一の歴代左腕と比べられる逸材。

生命線となる内角への攻めをさらに伸ばし、戦国東都で活躍する。

  • 主な経歴 16夏県4回戦 16春甲子園1回戦 15秋関東ベスト4 15秋県準優勝

 

・岡本卓也 投手(伊勢崎清明高→桐蔭横浜大)

制球力のあるストレートと切れ味鋭いスライダーを武器とするクレバーな投手。

3季連続で健大高崎に敗れ、ここ一番で勝てる投手を目指す。

  • 主な経歴 16夏県ベスト4  16春県ベスト8 15秋県ベスト8

 

佐藤優人 投手(前橋育英高→専修大)

しなやかなフォームから力強いストレートが武器。

制球を磨き、甲子園での悔しい思いを神宮でぶつける。

  • 主な経歴 16夏甲子園2回戦 16夏県優勝 16春関東優勝 16春県優勝 15秋県ベスト8

 

・石毛力斗 投手(健大高崎高→明治大)

1年夏から甲子園のマウンドを経験したが、その後は怪我もありマウンドに立てなかった。

左腕から繰り出すキレのよいストレートを武器に、悔しい経験も糧にし、神宮のマウンドに立つ。 

  • 主な経歴 16夏県準優勝 16春関東1回戦 16春県準優勝 15秋県ベスト4 14夏甲子園ベスト8

 

・荻野恭太 投手(桐生西高→BC群馬)

同高を初のベスト8へ導いた右腕。大柄な体格から140km/hを超える威力ある直球が武器。

リーグトップの防御率を記録したBC群馬の中に割って入りたい。

  • 主な経歴 16夏県ベスト8 

 

・山下仁 投手(須磨翔風高→上武大→JR西日本)

4年春は肩の怪我に苦しんだが、秋に見事に復活。自己最速の148km/hを記録した。

様々な好投手と投げ合った経験を活かし、社会人で活躍する。

 

・高橋拓巳 投手(前橋育英高→桐蔭横浜大日本生命)

大学通算21勝を挙げた146km/hサウスポー。ドラフト候補に挙げられたが3位以下なら社会人と明言。

2年後を見据え、名門でさらなる成長を。

  • 主な経歴 16大学選手権1回戦 16春最優秀投手 14秋,15秋ベストナイン 12夏県ベスト4 11年春甲子園1回戦

 

・神戸文也 投手(前橋育英高→立正大→オリックス育③)

高校時代は高橋拓巳と2枚看板。大学では通算12試合の登板にとどまったが、最速149km/hのストレートの威力は十分。

まずは支配下登録を目指したい。

  • 主な経歴 16年東都二部2位 12夏県ベスト4

 

・嶋田翔 捕手(樹徳高→慶應)

大柄な体格から長打を量産し、守備でも素早いスローイングを見せる。

郡司や植田には負けたくない。

  • 主な経歴 16夏県ベスト8 16春県ベスト8 15秋関東1回戦 15秋県優勝 15夏県ベスト8

 

・長坂拳弥 捕手(健大高崎高→東北福祉大阪神)

高校時代から注目されたキャプテンシー溢れる捕手。

ライバルは多いが、高校、大学と複数の投手をリードした経験を武器に割って入りたい。

 

・小川龍成 内野手(前橋育英高→國學院大)

1年夏からレギュラーで活躍した3拍子揃ったショート。

高いレベルの内野手がプロ入りする大学でさらに力を伸ばしたい。

  • 主な経歴 16夏甲子園2回戦 16夏県優勝 16春関東優勝 16春県優勝 15秋県ベスト8 15夏県1回戦 15春県優勝 14秋県準優勝 14夏県3回戦

 

・宮本隆寛 内野手(健大高崎高→法政大)

チーム状況に応じて投手、捕手、内野手、外野手全てのポジションをこなす。

一発も打て、小技もでき、走塁もピカイチ。

  • 主な経歴 16夏県準優勝 16春関東1回戦 16春県準優勝 15秋県ベスト4 15夏甲子園3回戦 15夏県優勝 15春甲子園ベスト8 14秋関東ベスト4 14秋県優勝

 

・中林幹弥 外野手(前橋工高中央大)

大柄な体格から放つ打球が魅力の外野手。

3季連続ベスト4で甲子園には届かなかったが、神宮で暴れたい。

  • 主な経歴 16夏県ベスト4 16春県ベスト4 15秋県ベスト4

 

・霜田渓 外野手(東京農大二高→桐蔭横浜大)

強肩強打の大柄な外野手。

夏の県大会では特大なグランドスラムを放ったが、チームは早々に敗退。大学ではその名を轟かせたい。

  • 主な経歴 16夏県3回戦

 

・竹内司 外野手(健大高崎高→東海大JR東海)

元祖「機動破壊の申し子」。

大学では3年春に打率.356を記録し、ベストナインに輝いたが、その後はやや不発。再び大舞台で輝けるか。

  • 主な経歴 15大学選手権2回戦 15春ベストナイン 11夏県4回戦 11春甲子園ベスト4 10秋県優勝 10夏甲子園2回戦

 

・長澤壮徒 外野手(甲府工高→上武大→NTT東日本)

恵まれた体格から長打を量産する外野手兼二塁手

全国大会での経験は豊富であり、社会人でも1年目から頭角を現したい。