読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゅーいちのあれ(仮)

だいたい野球のこと

春季群馬県大会2回戦 健大高崎―桐生第一 強豪校相手にも見せる強さと余裕

2回戦最大の注目カードとなった選抜帰りの健大高崎と昨年春から結果が残せていない桐生第一。群馬県内では対照的になってきた強豪校同士の対戦でした。 健大高崎の先発はサウスポー竹本。まず初回先頭の金田にヒットを打たれますが、2番の下間が2つ送りバ…

春季群馬県大会1回戦 高経大附―東農大二 流れを変えるエースの役割

昨年秋県ベスト4に勝ち進んだ高経大附と好投手経田を擁する東農大二が初戦で激突する注目の一戦となりました。 高経大附は秋は控え投手だったサウスポー高橋知が背番号1を背負い先発。東農大二は背番号10の右サイドスロー菅沢が先発。 まず初回、先攻の…

春の甲子園準々決勝 健大高崎(群馬)―秀岳館(熊本)

健大高崎の先発は伊藤。初回からボールが高く、秀岳館の3番木本に2ランホームランを浴び、先制されます。 秀岳館の先発は川端。130km/h後半~140km/h前半のストレートとキレの良いスライダーとカーブを交えて打者を打ち取っていきます。初回は1アウト3塁…

春の甲子園2回戦再試合 健大高崎(群馬)―福井工大福井(福井)

先発は両チームとも前の試合とは異なり工大福井は加藤、健大高崎は向井でした。向井は秋は2番手投手で、ここまで投げなかったので怪我なのか調子が悪いのかなと思いましたが、ここで先発に抜擢されました。 向井は130km/h中盤のストレートとスライダー、チ…

春の甲子園2回戦 健大高崎(群馬)―福井工大福井(福井)

健大高崎は3回に2アウト1,2塁から小野寺がインコースのボールをうまく打ち、2点を先制。その後、安里のセーフティースクイズ、山下のライトへのタイムリー3ベースでさらに2点を追加します。 健大高崎の先発は伊藤。130km/h中盤のストレートとブレーキ…

春の甲子園2回戦 報徳学園(兵庫)―前橋育英(群馬)

前橋育英の先発は根岸。 1アウト後、2番永山のセーフティーバントがヒット、その後2連続四死球で1アウト満塁とします。この永山のセーフティーバントがとても大きかったですね。根岸がかなり揺さぶられました。5番の神頭のショートゴロの間に1点報徳学…

春の甲子園1回戦 健大高崎(群馬)―札幌第一(北海道)

健大高崎のキャプテン、1番ショートとチームの要湯浅が一ヶ月前に右手首を骨折。チームにとってはかなり痛い離脱ですが、この試合ではセカンドを守る安里がショート、セカンドに大越、1番に今井を置く布陣になりました。 健大高崎の先発は伊藤。初回ヒット…

春の甲子園1回戦 中村(高知)―前橋育英(群馬)

群馬県勢の試合だけ感想を書いていきたいと思います。 前橋育英の先発は丸山。秋ではエースだった吉澤が選抜直前で怪我をし、ベンチ外となりました。 まずは初回、いきなり先頭打者に死球を与えますが、その後はストレートで三者連続三振に打ち取ります。 中…

第89回選抜高等学校野球大会、2017年春の甲子園ベスト8予想

①【至学館―呉、日大三―履正社】 やはり注目の日大三―履正社の勝者がここのブロックを勝ち上がるか。共にハイレベルな投手と打線を擁してるチーム、激闘が予想される。開幕戦は至学館と呉の初出場同士の対戦。至学館は秋の大会で見せた粘り強さを発揮したい。…

2016 群馬の選手の進路

・東宮諒 投手(桐生南高→立正大) 秋は桐生第一、夏は健大高崎を追い詰めたMAX146km/h右腕。 投手を始めたのは高校からで伸びしろにも期待できる。 主な経歴 16夏県4回戦 15秋県ベスト8 ・内池翔 投手(桐生第一高→東洋大) ''正田2世''、''藤岡2世''と桐一の歴…

第89回選抜高等学校野球大会、2017年春の甲子園出場校予想

【北海道 1】 ◎札幌第一 ここはもう順当に優勝校の札幌第一が2年連続選出されるだろう。 【東北 2】 ◎仙台育英(宮城) ◎盛岡大附属(岩手) ここも順当に決勝まで進んだ2校が選出されるであろう。仙台育英は中学時に全国制覇を成し遂げたメンバーが主力。盛岡…

ドラフト候補たち、目立った選手たちの秋季関東大会成績

【投手】 ・金久保 優斗(東海大市原望洋) 2年 右/左 140km/hを超える速球と切れ味抜群のスライダーを武器に全試合完投。スライダーはほぼストライクゾーンには来ないため四死球率は多い。4番としては勝負強さが光った。 投 36回33安打22四死球28奪三振12失…

健大高崎、関東大会の戦歴

【勝ち上がり】 1回戦 明秀日立 8―1(7回コールド) 準々決勝 横浜 5―2 準決勝 作新学院 1―5 前橋育英と同じく、ベスト4入りを果たし、来年の春の甲子園出場を確実にした。 継投策がピタリとはまり、明秀日立、横浜に流れを渡さず、試合巧者ぶりが…

前橋育英、関東大会の戦歴

【勝ち上がり】 1回戦 白鴎大足利 6―5 準々決勝 慶應義塾 4―3(9回サヨナラ) 準決勝 東海大市原望洋 3―5 ベスト4に勝ち進み来年春の甲子園出場を確実にした。 白鴎大足利、慶應義塾では最大3点差のビハインドを跳ね返し、勝利するなど粘り強さが…

秋季関東大会準決勝 作新学院(栃木1位)―健大高崎(群馬2位) 試合巧者同士の対決

夏春連覇を目指す作新学院と1年ぶりの甲子園を目指す健大高崎の対戦。 試合巧者同士の対戦だが軍配はどちらに。 <<試合経過>> 健大高崎の先発はエースの伊藤。その伊藤だが、2回3連打で満塁のピンチを背負うと、9番の加藤にライトへのタイムリーを打…

秋季関東大会準決勝 東海大市原望洋(千葉1位)―前橋育英(群馬1位) 投打に活躍、両チームの大黒柱が躍動

東海大市原望洋はエース金久保を擁し、2試合連続で盤石の試合を展開。 前橋育英は2試合連続で逆転で勝ち上がってきた。 対照的に勝ち上がってきた2校。決勝に進むのはどちらか <<試合経過>> 前橋育英の先発は吉澤。いきなり初回に満塁のピンチを背負…

健大高崎、前橋育英、関東大会ベスト4進出

関東大会準々決勝で健大高崎が横浜に、前橋育英が慶應義塾に勝利し、これで選抜のボーダーラインとなるベスト4へ進出し、選抜出場はほぼ確実となりました。2校選出となれば、健大高崎、高崎が出場した2012年以来。前橋育英は2011年以来の2度目、健大高崎は2…

秋季関東大会1回戦 明秀日立(茨城1位)―健大高崎(群馬2位) 夏はあと一歩同士。甲子園にかける思いは強い

明秀日立、健大高崎共に今年の夏は県大会決勝で敗れた。 健大高崎はこの1年間は甲子園から遠ざかり、明秀日立は毎年あと一歩のところで甲子園を逃している。 どちらも甲子園にかける思いは強く大事な一戦だ。 <<試合経過>> 健大高崎の先発は背番号10…

秋季関東大会1回戦 浦和学院(埼玉1位)―横浜(神奈川2位) 名門の意地のぶつかり合い

浦和学院と横浜、高校野球を引っ張る両校が関東大会1回戦で激突。 9時半試合開始で、僕も7時前に球場到着しましたが、すでにバックスクリーン裏まで長蛇の列。7時半くらいに開場され、スムーズに球場に入ることができました。試合開始までには内野席は埋…

秋季関東大会1回戦 山梨学院(山梨1位)―霞ヶ浦(茨城2位) 両サウスポーの我慢比べ

今年の夏甲子園を経験したメンバーが多く残る山梨学院。自慢の強打はこのチームでも健在であり、夏は控えでこの秋はエースナンバーを背負う吉松を援護する。 霞ヶ浦はあと一歩で甲子園に出れないことは有名だが、関東大会の初戦突破率はかなりのもの。山梨学…

秋季関東大会1回戦 東海大市原望洋(千葉1位)―石橋(栃木2位) 地元での声援を背に、快進撃は続くか

群雄割拠の千葉県大会を1位で通過した東海大市原望洋。エースの金久保は今年の夏の大会では、先日のドラフトで千葉ロッテに3位指名された島孝明を押しのけ先発に抜擢されていた。ストレートは140中盤を超え、大きく曲がるスライダーが武器の本格派右腕…

群馬2位、健大高崎の秋の戦歴

【勝ち上がり】 2回戦 桐生工 10―0(6回コールド) 3回戦 富岡 11―1(6回コールド) 準々決勝 樹徳 5―0 準決勝 高経大附 9―0(7回コールド) 決勝 前橋育英 3―4 前チームからの主力が多く残る中、前評判通り、圧倒的な勝ち上がりを見せ、準…

群馬1位、前橋育英の秋の戦歴

【勝ち上がり】 1回戦 桐生市商 5―0 2回戦 市太田 9―0(7回コールド) 3回戦 前橋商 6―1 準々決勝 高商大附 11―1(5回コールド) 準決勝 高崎 10―0(5回コールド) 決勝 健大高崎 4―3 今夏ベスト8の桐生市商、強豪校の前橋商に完勝し準…

【メモ用】東北楽天年度別野手一覧

捕手、内野手、外野手 75 松井 79 細川 82 藤田 83 今江 84 嶋 85 伊志嶺 聖澤 86 ウィーラー アマダ― ペゲーロ 87 銀次 枡田 88 阿部 89 足立 岡島 島内 (伊東) 90 中川 (島井) 91 小関 哲朗 92 福田 フェルナンド 93 吉持 茂木 三好 (北川) 94 下妻 田中 (…

【メモ用】東北楽天年度別投手一覧

右投手、左投手 80 久保 83 青山 84 金刃 岸 ハーマン 86 美馬 87 戸村 武藤 (片山) 88 塩見 入野 福山 小山 89 菊池 90 則本 辛島 宮川 91 石橋 西宮 森原 (横山) 92 濱矢 高梨 (ソン) 93 釜田 94 森 大塚 鶴田 池田 菅原 (木村) 95 松井 古川 (今野) 96 安…

秋季群馬県大会準決勝 前橋育英―高崎

健大高崎とともに投打ともに安定している前橋育英と苦しみながら勝ち抜いてきた高崎 関東大会に進むのはどちらか <<試合経過>> 前橋育英の先発は背番号1の吉澤。初回はストレートを中心に三者凡退スタート。 高崎の先発は背番号10の金澤。先頭の丸山…

秋季群馬県大会準決勝 健大高崎―高経大附

ここまで投打ともに圧倒的な力を見せている健大高崎と前の試合は1―0の勝利を収めた高経大附。 関東大会の切符を掴むのはどちらか <<試合経過>> 健大高崎の先発は伊藤。初回はサイドからのストレートと切れ味鋭いスライダーで三者凡退スタート。 高経大…

秋季群馬県大会準々決勝 前橋育英―商大附

ここまで桐生市商、前橋商に完勝し、強さを見せる夏の王者、前橋育英。 対するは好投手経田を擁する東農大二に逆転勝ちを果たした商大附。 ベスト4最後の残る椅子に座るのはどちらか <<試合経過>> 前橋育英の先発は背番号9の皆川。1回、力のあるスト…

秋季群馬県大会準々決勝 高崎―前橋西

僅か部員10人でベスト8まで勝ち上がってきた前橋西。 前の試合ではシード前橋相手に9回に2点差をひっくり返し、金星を上げました。 同じくシードの高崎相手にも金星を上げることができるのか。 <<試合経過>> 前橋西の先発はサイドスローの森田。い…

秋季群馬県大会準々決勝 高経大附―常磐

高経大附は初戦シードの太田東を破り、ここのところ好成績を残す関学大附も破り勢いに乗っている。 常磐も好投手山上を擁し、ここまで3試合で2失点と好調。 勢いに乗るチーム同士、どちらが制すか。 <<試合経過>> 高経大附の先発は高澤。初回をきっち…

秋季群馬県大会準々決勝 健大高崎―樹徳

昨年秋11―1の5回コールドで健大高崎を下した樹徳。 その試合に出ていたメンバーが多く残り、悔しさを知る健大高崎のリベンジか、一方昨年秋からエースとして、健大戦でも抑えた小寺擁する樹徳が返り討ちにするか。 <<試合経過>> 健大高崎の先発はエ…

vs埼玉西武24回戦

日曜日の話ですね試合の話の前に新宿駅行ってきました お目当てはこれです 巨大スクリーンでのMVは凄かったですね(写真撮ってないけど)さて試合は10-2で勝ちました! ここまで圧勝した観戦した試合は久しぶりじゃないでしょうか 安樂が8回1失点、よく…

vs埼玉西武23回戦 と高校野球

今更ですが僕は楽天ファンです 岩隈選手を追ってファンになりました今日は2年ぶりに西武プリンスドームに来ました 今年は2戦2敗なので何としても勝ち試合が見たいので勝ってほしかったのですが 結果は1-3… 打線が繋がりを欠きましたね… 5、6回は0アウ…

秋季群馬県大会2回戦 東農大二―伊勢崎清明

2回戦屈指の好カードのこの試合。昨年の秋もこのカードで対戦し、2―1で伊勢崎清明に軍配。 伊勢崎清明は2014年夏に準優勝を果たし、その後も安定してベスト8に名を連ねている。今年の夏もベスト4だ。 一方の東農大二は2013年夏に準優勝を果たした後は結…

秋季群馬県大会2回戦 健大高崎―桐生工

New健大高崎が見たくて観戦してきました。 健大高崎は前チームから活躍している1,2年生が多いので評判も高いですね。西毛リーグでも全試合コールド勝ちと聞いています。 <<試合経過>> 健大高崎は初回から湯浅がデットボールで出塁、すかさず初球盗塁。続…

ブログ始めました

野球のこととかいろいろ書いていきます